天才アートKYOTO – NPO法人 障碍者芸術推進研究機構

天才アートKYOTO –  NPO法人 障碍者芸術推進研究機構
20180329_setsubi03
HOME > トピックス > 新道アトリエの設備を整備いたしました

新道アトリエの設備を整備いたしました

平成29年度、京都府共同募金会より助成をいただき、懸案でありました画材・作品の保管設備などを整備しました。

現在、天才アートKYOTO「新道アトリエ」では、40名の登録アーティストたちは、自らのモチーフに沿って画材・素材を選び、制作を進めています。
以前は制作中の作品の出し入れやできあがった作品の保管は、設備が整っていないためスタッフがすべてをしていましたが、これによってアーティストが自分でできるようになり、一段と主体的に制作活動ができるようになりました。
また、作品の保存や作品履歴確認もより安定します。

<平成28年度共同募金寄付金助成事業>
 (平成29年度実施事業)助成

20180329_setsubi01

▲ 大全紙サイズ保管棚(下段)とキャンバス作品保管棚(上段)

 

20180329_setsubi02

▲ 大型画材収納棚(画用紙全紙サイズ)

 

20180329_setsubi03

▲ 画用紙等の作品保管庫/作家別(A2判サイズ)

このページをシェアしますか?Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
0Share on Google+
Google+
0Pin on Pinterest
Pinterest
0Share on LinkedIn
Linkedin
0Print this page
Print
Email this to someone
email