天才アートKYOTO – NPO法人 障碍者芸術推進研究機構

天才アートKYOTO –  NPO法人 障碍者芸術推進研究機構
HOME > 活動 > 事業・活動実績 > 天才アートミュージアム展2015

天才アートミュージアム展2015

-天才アートミュージアム展2015は終了いたしました-

ten2015_omote

»画像を拡大する(PDFファイル)

天才アートミュージアム展 2015  アール・ブリュットのアトリエから・・・

近年、世界的にも注目を集めている障碍のある人たちによる芸術=アール・ブリュット=<天才アート>の豊かな表現世界を約100点の作品で紹介します。当機構の登録作家の作品と協賛団体の所属作家たちの作品群で、まさに天才作家達のたくましい表現の未来が感じられます。

今回は、「PARASOPHIA京都国際現代芸術祭2015」のサテライトイベントとしての開催で、シンポジウムも含め、現代アートとして進化するアールブリュットの現在をご覧ください。

また作品をデザイン化した試みへの製品展開もあわせてご覧ください。

期間

2015年4月2日(木)-14日(火)
開館時間:11:00-18:00
会期中休館なし

会場

堀川御池ギャラリーA/B/C(京都市立芸大ギャラリー@KCUA と併設)
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1 [地図]
地下鉄東西線 二条城前駅下車2番出口徒歩1分 / 市バス堀川御池バス停 徒歩1分
駐車/駐輪場はありません

料金 入場無料 (事前申し込み不要)
シンポジウム

日時:4月12日(日) 14:00 -16:30
会場:京都市立堀川音楽高校ホール 堀川御池ギャラリーに隣接
入場無料 (事前申し込み不要)

◎基調講演
「欧米の動向から」 服部 正氏(甲南大学 文学部)
「日本の動向から」田畑一恵氏(ボーダレス・アートミュージアムNo-MA)

◎ディスカッション
「京都発~異才の作家達の活動から」
服部 正氏+田畑一恵氏+協賛団体の各代表者+(支援者/保護者も交えて)

お問合わせ 特定非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構: info@tensai-art.com
  主催:特定非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構(天才アートミュージアム)
共催:京都市・京都市教育委員会
後援:PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭組織委員会・京都新聞社会福祉事業団・京都市立総合支援学校長会
協賛:アトリエとも・京都市ふしみ学園 アトリエやっほう・京都市立総合支援学校・障害者支援施設DO 洛西ふれあいの里授産園
助成:京都府地域力再生支援事業・公益財団法人オムロン地域協力基金
このページをシェアしますか?Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on LinkedIn0Print this pageEmail this to someone