天才アートKYOTO – NPO法人 障碍者芸術推進研究機構

天才アートKYOTO –  NPO法人 障碍者芸術推進研究機構
HOME > 活動 > 事業・活動実績 > 天才アート企画展Ⅱ「机の上で。」

天才アート企画展Ⅱ「机の上で。」

- 当企画展は終了いたしました -

»チラシを表示する(表・裏 計2ページ)(PDFファイル)

天才アート企画展Ⅱ「机の上で。」

非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構─ 天才アートKYOTO ─ が運営する四条・新道アトリエには、障碍のある人たちが土・日曜日に集まってきて、思い思いに自分自身の世界を表出して豊かな時間を過ごしています。ここから生まれる作品のなかには、アート作品と呼びにくいもの、たとえばアニメやゲームのキャラクター、紙粘土のミニチュア、空想の走り書き、軽妙なオブジェなどが少なくありません。そこには、それぞれが日常的にもつ強い憧れや熱中する対象、あるいは純朴な手作業の反復などを見てとれますが、いずれも真剣なまなざしが机上の世界に注がれています。

《天才アート企画展Ⅱ「机の上で。」》は、こうした普段は展示されにくい作品を集めて紹介します。前回は「8 人の天才たち展」と銘打ち、8 人の作家のアールブリュット作品を主に壁面に展覧しましたが、今回は机を想定した台の上に展示します。これは、四条・新道アトリエでの制作状況に近づけて、《生》の天才アートに触れてほしいと願ったからに他なりません。ぜひご高覧ください。

期間 2016年5月26日(木)-6月5日(日)
開館時間:11:00-18:00(最終日は17:00まで)
(月曜日休館)
会場 堀川御池ギャラリーA室/C室
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1 [地図]
地下鉄東西線 二条城前駅下車2番出口徒歩1分 / 市バス堀川御池バス停 徒歩1分
駐車/駐輪場はありません
料金 入場無料 (事前申し込み不要)
お問合わせ 特定非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構: info@tensai-art.com
  主催:特定非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構
共催:京都市・京都市教育委員会
後援:京都新聞社会福祉事業団・京都市立総合支援学校長会
助成:京都新聞社会福祉事業団
協賛:洛和会ヘルスケアシステム
このページをシェアしますか?Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on LinkedIn0Print this pageEmail this to someone