天才アートKYOTO – NPO法人 障碍者芸術推進研究機構

天才アートKYOTO –  NPO法人 障碍者芸術推進研究機構
tenran201706img_eye
HOME > 活動 > 天才アート企画展Ⅲ「非形態の表象」

天才アート企画展Ⅲ「非形態の表象」

- 当展覧会は終了いたしました -

tenran201706img
»チラシを表示する(表・裏 計2ページ)(PDFファイル)

第3回天才アート企画展「非形態の表象」

– 東アジア文化都市2017 京都【連携事業】-

天才アート企画展は第3回をむかえました。今回のテーマは「非形態の表象」です。天才アートKYOTOの四条・新道アトリエで創作される作品の中には、次のような特質を見ることができます。

①色彩のみにこだわったもの、あるいは単純な図を繰り返すだけで形態をもたないもの、②自分自身が規定した作業行為の執拗な反復で身体感覚が表出されたもの、③具象的な対象をもたず時々に頭に浮かぶイメージや言葉を追い続けるシュ-ルな世界、などです。一見、形態をもたないこれらの表出物ですが、個々には固有するイメージがその深層に存在していると思われます。

いわば彼ら、彼女らの本性に根ざしたココロのアートともいえます。

展覧会

期間 2017年6月1日(木)~6月11日(日)(月曜日は休館)
11:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場 堀川御池ギャラリー
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1 [地図]
・地下鉄東西線「二条城前駅」下車 2番出口 徒歩3分
・市バス「堀川御池」バス停 徒歩1分
・駐車場はありません。会場へは京都市営地下鉄など公共交通機関をご利用ください。
料金 入場無料
お問合わせ 特定非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構: info@tensai-art.kyoto
主催  特定非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構
共催  京都市・京都市教育委員会
後援 京都新聞社会福祉事業団・京都市立総合支援学校長会
助成 京都オムロン地域協力基金・大阪コミュニティー財団
協賛 洛和会ヘルスケアシステム
出展協力 アトリエとも・京都市ふしみ学園アトリエやっほう!!・障害者支援施設DO(50 音順)

シンポジウム

日時 2017年6月3日(土)14:00~16:30
会場 堀川御池ギャラリー
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1 [地図]
・地下鉄東西線「二条城前駅」下車 2番出口 徒歩3分
・市バス「堀川御池」バス停 徒歩1分
・駐車場はありません。会場へは京都市営地下鉄など公共交通機関をご利用ください。
シンポジウム
内容

講演+トークセッション
「アール・ブリュットと支援概念」

基調講演 服部 正
(甲南大学文学部準教授)

料金 入場無料 (事前申し込み不要)
お問合わせ 特定非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構: info@tensai-art.kyoto

 

このページをシェアしますか?Tweet about this on TwitterShare on Facebook61Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on LinkedIn0Print this pageEmail this to someone