天才アートKYOTO – NPO法人 障碍者芸術推進研究機構

天才アートKYOTO –  NPO法人 障碍者芸術推進研究機構
HOME > 活動 > 第4回 天才アート企画展「土屋彰男と大栁憲一、2人のコンポジション。」

第4回 天才アート企画展「土屋彰男と大栁憲一、2人のコンポジション。」

tenran201805img

»チラシを表示する(PDFファイル)

第4回 天才アート企画展「土屋彰男と大栁憲一、2人のコンポジション。」

図形と数字─土屋作品と大栁作品のそれぞれがもつキーワードです。

土屋は○▽□などの図形を動物や鳥などに見立て、ユーモラスに図像化してシンプルに配置したポップな世界を表出します。一方、大栁はあらかじめ色彩構成した画面に、フォントのように正確な数字を執拗に羅列して抽象的表現を生成します。

この作風の異なる2人の作品ですが、表現の要素にこだわって展開する“構成的” ともいえる共通した特長をみることができます。こうした視点から、第4回天才アート企画展は『2人のコンポジション』と題して、土屋作品と大栁作品を展示しました。ぜひご高覧ください。

展覧会情報

期間 2018年5月18日(金)~5月27日(日)
11時~18時(最終日は17時まで)/休館日なし
会場 堀川御池ギャラリー
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1 [地図]
・地下鉄東西線「二条城前駅」下車 2番出口 徒歩3分
・市バス「堀川御池」バス停 徒歩1分
・駐車場はありません。会場へは公共交通機関をご利用ください。
料金 入場無料

 

お問合わせ 特定非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構: info@tensai-art.kyoto
またはTel:075-352-2285(京都市教育委員会総合育成支援課)
主催  特定非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構
共催  京都市、京都市教育委員会
後援 京都新聞社会福祉事業団、京都市立総合支援学校長会
協力 文化庁地域文化創生本部、大谷大学PENKI FACTORY Media Works
助成 京都オムロン地域協力基金 京都新聞社会福祉事業団
協賛 洛和会ヘルスケアシステム

 

このページをシェアしますか?Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
48Pin on Pinterest
Pinterest
0Share on LinkedIn
Linkedin
Print this page
Print
Email this to someone
email